Copenhagenコペンハーゲン

バルト海へのゲートウェイであるコペンハーゲンはシェラン島に位置します。その中心部にあって、海に面した、かつての工業地帯は再開発され、独創的な文化施設・意欲的かつ居心地のよい集合住宅へと変貌を遂げています。

その一方、新開発地域として、今最も成長している地域であるオレスタッドØrestadは、旧市街から空港の間の地下鉄の路線にそって建設されています。デンマーク史上最大の都市計画プロジェクトで、傑出した策が取られています。その結果、そのフォーム、構造、材料において興味深いハウジングが見られます。

コペンハーゲンは、アルネ・ヤコブセンArne Jacobsenやヨーン・ウツソンJørn Utzonといったモダニズム建築の宝庫として有名です。そのシンプルでいながらも力強さを感じさせる建築を現代化するプロジェクトにおいては、新旧の素晴らしい調和が見られます。

Destinations in Copenhagen


  • Jacobsen and contemporaries
  • Waterfront housing